コスモスの「おろし本わさび」をレビュー!

コスモスのおろし本わさび PB商品レビュー
スポンサーリンク

コスモスのON365商品である「おろし本わさび」のレビューです。

わさびってドラッグストアだけじゃなくてコンビニやスーパーなど、食品を販売している小売店ならどこでも取り扱っていますが、コスモスのPBからもわさびが販売されています。

チューブタイプのわさびって安いから、そこまで買うときに気にしていないけど、できれば実際に買った人のレビューがあると助かるのよね。

というわけで今回はコスモスのわさびをレビューしていきます。

最初に言っておくと、「鼻にツンとくる感じは弱いですが安いので買っても良し」という感じでした。

スポンサーリンク

コスモスのおろし本わさび

コスモス:おろし本わさび
  • すりたての辛み
  • 無着色のわさび
  • 1本あたりが安いのでオトク

ON365のわさびです。わさびのパッケージって大体は刺身(マグロ)が掲載されている商品が多いですが、コスモスのワサビも同じでした。

わさびが好きな人って、いろんな料理にとりあえずわさびを入れる人もいるそうですが、コスモスのわさびの調理例としては

コスモス:おろし本わさびの調理例

ステーキや茶漬けに入れるのがおすすめのようですね。

カロリーと栄養成分

コスモス:おろし本わさびのカロリーと栄養成分

コスモスのわさびのカロリーは上記の通り10gあたり29kcalです。全部で43gなので1本全て摂取すると124kcalになります。薬味なので大したカロリーではありません。

チューブタイプって残らず全てのわさびをひねり出すのは至難の技なので、結局は数グラムは残っちゃうんですけどね。笑

原材料とメーカー名

コスモス:おろし本わさびの原材料とメーカー名

原材料は本わさびなど。メーカーですが、「美ノ久(みのきゅう)」という岐阜のメーカーでした。からしやマスタードソースなどを作っている企業なので、チューブ製品に特化しているようですね。ただホームページが見にくいのが残念。

値段は88円と買いやすい

コスモスのわさびは1本88円でした。スーパーに行くとS&Bのような有名メーカーのわさびなら198円するものもありますが、スーパーでも100円以下のわさびって置いてあるので、値段でそこまで大きな差はありません。

まあコスモスのように「税込」88円なら安いですけどね!

実際にわさびを料理で使ってみる

コスモス:おろし本わさびチューブ

コスモスのわさびを箱から取り出すと超シンプルなチューブが出てきました。「厳選おろし本わさび」と書かれている以外に無駄な表記は一切ありません。パッケージは良い感じのデザインだったのに、中を見ると少し拍子抜けしてしまいました…。まぁ88円だから仕方ないですよね!

小皿にわさびをひねり出してみるとこんな感じ。

コスモス:おろし本わさび中身

無着色なので色が薄めになっています。わさびの香りに鼻が刺激をされてお腹がすいてきた!

ということでわさびといえば素麺!なので食べてみましょう。

鼻にツンとくるがそこまで強くはない

コスモス:おろし本わさびをソーメンと食べる

素麺と一緒にコスモスの本わさびをいただきます。けっこう鼻にツーンと刺激が来るのかと思いきや、鼻腔に残らず綺麗に抜けていくので涙目になることもありません。88円という安さから考えると買っても損しないレベルだと思います。

ただ高級料亭で出てくるような生のわさびをイメージするのはお門違いなので、安さなりの味だということは忘れないように。

コスモスのおろし本わさびまとめ

コスモスのおろし本わさびは、値段を考えれば妥当なお味でした。家庭で使うぶんには問題ないので、買っても損することは無いと思います。

高級なわさびを求めるなら、それなりのお店である程度のお金を出して買った方が間違いありません。